会津赤べこ会 事務所 〒162-0843 東京都新宿区市谷田町1-1 ATビル8階    Tel 03-5261-0102,Fax 03-6411-5460, Mail:akabeko@aizu.or.jp
  1. ホーム
  2. 鶴ケ城の桜元気回復事業
 

鶴ケ城の桜元気回復事業


ソメイヨシノの学術上の寿命は約80年と言われています.
鶴ヶ城公園内には,老齢木の桜ソメイヨシノが約一千本ありますが,それらはみな明治41年に植えられてから百年になるそうで,もうすぐ枯れてしまうのではないかと危惧されています.

鶴ケ城の桜を元気にする事業への協力、寄付のお願い


NPO会津鶴ケ城を守る会」は平成21年秋から元気回復事業に取り掛かっていますが,赤べこ会もこれを支援して募金活動をしておりますので,よろしくご協力をお願いします.

具体的には,桜の根本半径約2mを掘り起こし,土壌を入れ替え,肥料を施し,人が踏み込めないように回りにロープを張ることとします.
これまで,会津赤べこ会員寄付分を含め約300本実施してきました.
この措置のためには桜1本で平均3.5万円ほどの費用を要しますが、寄付をされた方につきましては、囲みロープに銘版を付け、3.5万円に達する寄付者名を連名で記載し、謝意を残しております。
鍬入れ式
 (平成21年10月31日)
画像提供:
 会津赤べこ会:芳賀榮一氏

しかし,この事業はまだ日が浅く,元気回復手当てを待っている桜はなお沢山残されています.したがいまして,今年も地元の運動に呼応して協力してまいりたいと考えております.
特に今年は,大河ドラマ「八重の桜」の放映で鶴ケ城の桜が全国から注目されることになります.会津の応援団である赤べこ会の会員の皆様には,鶴ケ城の桜が会津のシンボルとしてこれからも美しく華やかに咲き続きますようご協力をお願いいたします.
このようなことでご賛同いただき,一口5千円以上を下記の口座までお振込みいただけましたら幸甚の極みでございます.一応3月末までにといたしますが、よろしくお願い申し上げます.
会津赤べこ会 代表  大越 康弘

振込み先:郵便振替・ 会津赤べこ会 00160−3−615936
又は ゆうちょ銀行・   店番 019 当座 口座番号 0615936